1_萌萌虫雑記帳.png

ニセビロウドカミキリ

2016/07/15


 今月初めから飼い始めたヒメヒゲナガカミキリは10日ほどで死んでしまいましたが、本種はかなり長生きしています。飼育下では昆虫ゼリーを食べているようですが、自然界では何を食しているのか存じあげません。ネットで調べますと、広葉樹および針葉樹に寄生、なんて書き方が多いですが、植物のナニを食べているのかを明記した記事を見つけられませんでした。



 ひじょうに触角が長いです、オスですね。近縁のビロウドカミキリでは、これほど長くはならないようです。



 頭部ズームアップ。複眼はカミキリムシとしては小さめでしょうか。夜行性で目はそれほど重要ではないようです。飼育下でも日中はあまり動きません。



 体長2cmばかりの小さなカミキリムシですが、写真だと大きな虫に見えますよね。小さくても体ががっしりしていて6肢も太いです。



 見る角度や光の辺り具合によって模様や色合いがちがって見えます。毛が密集していて、そのせいで見え方に変化が生じるようです。ビロウドの名も密毛に由来するのでしょう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM