1_萌萌虫雑記帳.png

コハナグモ2

2016/07/22


 小さくてか弱そうに見えても、なかなか頑健なクモです。今年は虫取り名人様のおかげで様々なクモを知ることができましたが、カニグモの仲間は飼いやすいですね。近縁のササグモも元気で長生きしています。ハエトリグモの仲間も飼いやすいものが多く、飼育下での繁殖も期待できます。対して肢の長いクモたちは飼育下では長生きさせることが難しいようです。もっともこれは筆者の怠慢な飼い方による偏見で、読者はこれを鵜呑みにしてはいけません。
 巣網を張る習性のあるクモを飼う場合は、やはり充分な大きさのケージを用意してやるべきですね。それとできれば飛んできて網に掛かるタイプの虫を与えるのがよいようです。



 巣網を張らず、植物上で獲物を待ち構えるクモは、小さな容器でも彼らの生態を疎外することなく飼えます。小さな容器の場合、通気性の確保への配慮が重要です。



 小さなクモですが、しばしば自分よりも大きな獲物を仕留めます。その優美な容姿に騙されてはいけません。この子は繁殖にはいたりませんでしたが、持ち腹のメスを入手できた場合、小さな小さな子グモがワラワラと発生し、餌の調達に苦慮することになります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM