1_萌萌虫雑記帳.png

ジンガサハムシ

2016/07/27


 虫取り名人様からジンガサハムシが届きました。近縁のヨツモンカメノコハムシ(沖縄産)を飼育中ですが、美しさでは本種の方が上ですね。まるで宝石のようです。
 この美麗な虫を、虫取り名人様はなんと自家繁殖させたのだそうです。うちで飼育中のヨツモンカメノコハムシは、たくさん産卵したものの孵化には至らなかったというのに。採集ばかりか飼育の達人でもある彼に感服です。



 ひじょうに偏平で、しかも外縁部の透明部分がひじょうに広い風変わりなハムシですが、ジンガサハムシとカメノコハムシの名称の差は何なのでしょう。両者ともハムシ科カメノコハムシ亜科に属する昆虫で、生態もきわめてよく似ています。それぞれの名前でいくつかの種類があり、同じ属であっても和名がジンガサとカメノコに別れていたりします。



 3頭のうち1頭が飛び立つところです。普段は葉に強固にくっついていてほとんど動きませんが、メンテナンスのときなど刺激を与えると飛んでしまいます。ヨツモンカメノコハムシよりもいささか敏捷なので逃がさないように注意が必要です。



 腹面図。



 色彩には個体差が見られますが、大まかに金色のものと黒色のものの2タイプになります。写真ではあまり判りませんが、肉眼で見るとほんと宝石のようにキラキラ輝いています。
 食草はヒルガオです。ヒルガオはストックが利かないので供給が面倒です。

コメント
たびたびすみません、池田です。ここ2週間ほど、萌萌虫様のヨツモンカメノコハムシは産卵しておりますでしょうか。私が飼育している個体は、交尾はしているものの産卵に至っておりません。ジンガサハムシやイノコヅチカメノコハムシも飼育しているのですが、やはり産卵しておりません。
虫とり名人様がジンガサハムシの自家繁殖に成功されたとのことですが、どのように飼育すれば卵が孵化して羽化までいくのか、もし情報をお持ちでしたら教えていただけませんでしょうか・・?
カメノコハムシの仲間を、どうにか累代飼育したいと思っております。よろしくお願い申し上げます。
  • ikeda
  • 2016/08/08 4:58 PM
池田様。
うちのジンガサハムシも残念ながら産卵には至っておりません。ヨツモンカメノコハムシはじつによく産卵したのですが。ただ、産卵しても孵化に至らなかったので飼育者的にはひじょうに消化不良です。

虫取り名人様は、飼育下でじつに多数の個体を繁殖させたようです。筆者はいまだかつてハムシ類の繁殖には成功していません。
どのように管理して繁殖に成功したのか、聞いておきますね。
なにか解りましたら、コメント欄にアップいたします。
  • 筆者
  • 2016/08/08 6:08 PM
池田様。
ジンガサハムシの飼育繁殖について、虫取り名人様のアドバイスをいただきましたので、以下に転記させていただきます。
------------------------------------
確か産卵はまだだと思いますが、
私の飼育は大きなケースにヒルガオの葉と一緒に入れ、
葉はすぐに痛むので毎日その上に新しい葉を乗せて霧吹きをします。そうすると幼虫は新しい葉に移ってきます。
下の法の葉が腐ったりカビが生えてきたら丁寧に幼虫を探し選別をしてまた同じことを繰り返します。
密封のケースは、葉がすぐに痛み腐ります。
ネット状のフタが良いのですが葉はすぐに萎れますので毎日新しいものを乗せていきます。
取ってきたヒルガオはビニール袋入れておけば2.3日もちます。
産卵時期は新鮮な葉の裏に卵を生みますので毎日のように確認して見つけたら葉ごと別にしておきます。
そして生まれたらまた繰り返しです、なのでヒルガオの葉が回りにないと飼育は難しいと思います。

羽化してすぐはあまりキレイな色ではありませんでしたが日が経つにつれて金色に輝きます。
  • 筆者
  • 2016/08/13 11:55 AM
虫取り名人様に飼育法を聞いてくださり、本当にどうもありがとうございました。新鮮な葉を毎日与えるのと適度な湿気というのが大事なようですね。明日から気を付けて飼育してみます。
いま、シロザで飼育しているカメノコハムシが結構産卵しているようなのですが、なかなか卵が孵化しません。卵塊がついている葉は、どんどんしおれてカピカピに乾いてしまうので、湿った脱脂綿と一緒に小さなケースに入れると葉にカビが生えてしまいます・・・。葉についた卵の上に新鮮な葉をかぶせて霧吹きしておけばいいんでしょうかね・・カメノコハムシ類の卵が何日くらいで孵化するのかなど、もし今後何かおわかりになりましたらブログ記事をアップしていただけると助かります。なんとか今年中に産卵して孵化させたいです。
萌萌虫様の先日のジンガサハムシの記事もおもしろかったです。私も飼育しているカメノコハムシ類にキュウリの他にスイカをあげてみたのですが、スイカはいまいちだったみたいです。今後ともよろしくお願い申し上げます。
  • ikeda
  • 2016/08/14 10:15 PM
池田様。
飼育レポートありがとうございます。
葉食い虫を育てるのは、食草で難易度が左右されますよね。常緑樹を食べてくれる虫がいちばん楽です。次が落葉樹、草の葉食いは大変です。
ただ、カメノコハムシ類は思っていたよりも頑健なところが助かります。
卵を孵化まで管理するのはどんな方法がベストなんでしょう。自分はヨツモンカメノコハムシで挫折し、今はオオコノハムシで苦戦中です。虫の飼育は奥が深すぎます。

地植えした長期間鮮度を維持できる葉に産卵させるのがベストなんだと思います。
うちではヨツモンカメノコハムシが食草ではなくクワばかりに産卵していた時点で負けたような気がします。

なんとか孵化に成功して繁殖のコツをつかんでください。池田さんの成果に期待しております。
  • 筆者
  • 2016/08/14 10:58 PM
お久しぶりです。池田です。今日飼育ケースをのぞいてみたら、ヨツモンカメノコハムシの幼虫がたくさん孵化しておりました。ヒルガオではなかなか孵化せず、ノアサガオ(琉球アサガオ)の葉では産卵して孵化までいきました。これまで卵を見落としていたのかと思い、ノアサガオの葉をよく見てみると、卵は葉の上に1−2卵ずつ、カプセル状に産みつけられておりました。萌萌虫さまの写真にありますような、白っぽい卵ではなく、オレンジ〜茶褐色の、それこそフンと見間違うような卵でした(卵の上にフンを塗りつけているものもありました)。おそらく、萌萌虫さまの撮っておられた卵は、同居しているゾウムシのものではないかと思われます。
萌萌虫さまの2016/07/13のブログ(タテスジヒメジンガサハムシ)の3枚目の写真左上に写っております茶褐色の物体が卵です。ヨツモンカメノコハムシの卵もこのような色でした。ノアサガオの葉は2−3日放置しており、穴だらけになったのでそろそろ交換しないとと思っていたところでした。葉への霧吹きは毎日行っておりました。
引き続き、飼育を続けてみたいと思います。
とりいそぎ、孵化のご報告まで。
  • ikeda
  • 2016/08/26 4:13 PM
池田様。
ヨツモンカメノコハムシの繁殖成功おめでとうございます。素晴らしいです! 私どもも心からお喜び申し上げます。
うちでたくさん産まれた卵は、ヨツモンカメノコハムシのものではなく、同居中のオキナワクワゾウムシのものだったんですね。食草ではないクワの葉にばかり産むのでおかしいとは思っていたのですが、ゾウムシは茎の中に産卵するものと信じていたので、ゾウムシのものとは思いませんでした。冷静に考えれは母虫は食草に産卵しますよね。
やれやれまたまた記事を訂正せねば。ネットで検索してもヨツモンカメノコハムシの卵が見つけられませんでした。池田様のおかげで真実が解明できて本当に良かったです。

ひとつお願いがあります。池田様が育てておられるヨツモンカメノコハムシの卵および幼虫の画像を送っていただけないでしょうか。可能でしたら当方のブログにて公開させていただきたいのですが。

成虫が羽化するまで大切に育ててください。これからがさらに楽しみですね。
よろしければまたレポートお待ちしております。
いつもありがとうございます。
  • 筆者
  • 2016/08/27 12:13 PM
こんばんは。メールアドレスの方へ、ヨツモンカメノコハムシの写真をお送りいたしました。
幼虫は尾の先端に黒いものを付けており、これをピコピコと上に振りたてながら歩きます。よろしくお願いいたします。
  • ikeda
  • 2016/08/28 12:17 AM
画像ありがとうございます。
近日中に当ブログにて紹介させていただきます。
背負っているのは糞ですね。カモフラージュのために糞を背負う幼虫はけっこういるみたいです。
  • 筆者
  • 2016/08/30 1:36 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM