1_萌萌虫雑記帳.png

マダラアシゾウムシ2

2016/07/29


 飼育を始めて1ヶ月ばかりになりますが、相変わらず動きもなく地味に生きています。いつ見ても歩いているところや交尾行動を見たことがない。採餌はしているようですが、昆虫ゼリーに乗っかっているだけで、せっせと口を動かしている様子もない。かなり夜行性が強いようですね。



 わずかな刺激ですぐに死んだふりをしてしまいます。飼育下で本種の最もよく見かけるこうどうが擬死です。なんともわびしいかぎりです。



 動きは地味ですが、色彩はカラフルですね。それも遠目にはほとんど判りません。黒っぽい動かない虫にしか見えません。



 太くて強靱そうな6肢を有しますが、オオゾウムシのように手にしがみついたらなかなか取れないなんてことはありません。そもそも手にくっつかないし。



 お食事中です。というよりも夜間に昆虫ゼリーにやって来て、朝になってそのまま固まっちまったって感じです。灯火に集まったものの帰りそびれて朝を迎えた虫たちみたいなものです。



 成虫同士で大きさに大きな個体差があります。筆者の経験ではゾウムシの仲間でこれほどのサイズ差が生じるものは見たことがありません。なにかと不思議な虫です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM