1_萌萌虫雑記帳.png

ゴホンダイコクコガネ2

2016/08/07


 糞虫を昆虫ゼリーで飼育するのは、適切な方法ではありません。以前にセンチコガネやオオセンチコガネを昆虫ゼリーで飼ったことがありますが、けっこう生きていました。もちろん複数飼育でも繁殖するわけでもなく、単なるストックに終わるわけですが。
 ダイコクコガネの飼育は初めてでしたが、昆虫ゼリーは食べてくれました。これで水分とある程度の栄養は摂れるでしょう。



 マットの表面に置いておいた昆虫ゼリーは数日を経ずして地中に埋め込まれ、中身が減っていました。このやり方はケラとよく似ています。オオゴキブリも同じようなことをやります。ただ、ケラやオオゴキブリほどには本種は積極的に昆虫ゼリーを摂取しないようです。



 7月いっぱいまではとりあえず生きていましたが、8月に入ると急速に数が減ってゆき、やがて死滅してしまいました。昆虫ゼリーでの飼育が不適切なことはもちろんですが、それよりも8月に入ってからの猛暑および熱帯夜の、気温が高温のまま推移したのがダメージになった可能性があると思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM