1_萌萌虫雑記帳.png

シロコブゾウムシ2

2016/08/07


 本種は、近縁のオキナワクワゾウムシと共に、飼育しやすいゾウムシですね。筆者が飼育したゾウムシ類の中ではかなり長生きしています。理由はおそらく適切な食草を用意してやれたことでしょう。これまでのゾウムシ飼育では、たいてい昆虫ゼリーを与えていましたから。



 お得意の芯だふり。飼い始めた頃からいまだにこうです。飼育者になれたりはしないようです。



 交尾行動はしばしば観察できましたが、産卵には至りません。



 交尾中に刺激を与えると、その状態のまま擬死します。なにやってんだか。



 糞です。



 同居中のオジロアシナガゾウムシと。食草は両者ともクズですが、本種は葉を食べ、オジロアシナガゾウムシは茎をかじるのが大好きです。



 とりあえず新鮮なクズの葉を供給してやれば、長期飼育が可能な虫です。長期飼育は可能なのだけど、飼育下での繁殖は容易ではないようです。産卵および幼虫の成長のためには、クズの太い幹を新鮮な状態で管理できたらよいのでしょうね、たぶん。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM