1_萌萌虫雑記帳.png

クサギカメムシ2

2016/08/12


 家から駅までの往復の道すがら毎日のように目にするモクレンで、カメムシを見つけました。日本のカメムシとしてはかなりの大型種です。昨年、このモクレンでコブシハバチの幼虫を採集して以来、自然と目が行くようになったのでした。



 黒っぽいカメムシの幼虫です。色合いがスズムシに似てるぞ。



 幼虫の段階で種を判断できるほど筆者はカメムシに精通していません。



 精通していないのですが、こうして成虫と一緒にいてくだされば判ります、ありがたいことに。大型ですが地味なクサギカメムシですね。



 幼虫、成虫それぞれのスームアップ。



 最初に見つけてからもう1週間以上になりますが、毎日見かけない日がありません。とくに果実には必ず1〜2頭がたかっています。どうやらここは本種が群生しているようです。去年までは気づきもしませんでしたが。今のところ幼虫の方が多いですが、これから徐々に成虫が増えてくるでしょう。モクレンの実はあきれるほど長持ちしますから、今後もしばらくはカメムシたちにご馳走を提供し続けることでしょう。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM