1_萌萌虫雑記帳.png

アダンソンハエトリ2

2016/08/26


 家に黒い小さなハエトリグモが迷い込んで来ました。そもそもハエトリグモ自体がしばしば人家にも出現するクモではあるのですが。漆黒のボディに白い模様のある、よく見かけるこいつは、アダンソンですね。



 以前にメスを飼育し、幼虫がワラワラ孵ったことがありますが、今回はオスです。メスの写真は前項を参照してください。雌雄で異種ほど異なった色合いをしています。



 モノトーンの色調ではありますが、けっこうきれいです。白いバンド模様のほかに、お尻に1対の星がありますよ。



 机の上のメモ書きの上で、いつまでもピョンピョン跳ねています。日本語ではハエトリグモですが、英語ではジャンピングスパイダー。獲物に襲いかかるときや危険を回避するときに、得意のジャンプを見せてくれます。普通に動き回るときにもよく跳ねますけどね。



 海外ではジャンピングスパイダーの愛好家も多く、当たり前のように繁殖させているらしいですよ。それほど長生きするクモではないので、繁殖させられなければ長期的に飼うことはできませんしね。ペット化され市販されているジャンピングスパイダーもいます。



 8月30日。またまたオスが遊びに来たので追加画像です(上下とも)。
 気づいたのですが、オスの触肢は白く、頭胸部にぴたりとくっつけていることが多く、それが白いバンド模様に見えるんですね。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM