1_萌萌虫雑記帳.png

コガムシ

2016/08/31


 ガムシをそのまま3分の1くらいの体長に縮めたような虫です。水生昆虫で生態もガムシと同様です。ガムシと同居させておいても食われるようなことはありません。ゲンゴロウの小型種ともそっくりですが、泳ぎ方がまったくちがうので見まちがわないでしょう。これでもガムシ科の中では大きな方です。また、ガムシ科の3分の1くらいは陸生種だそうです。



 ミズゴケは浮島代りになるかと思ったのですが、ダメでしたね。しばらくすると沈んでしまいました。発泡スチロールの浮島もコガムシにはなかなか手ごわいようです。小さな木片あたりがよいですね。泳ぐのはかなり器用ですが、上陸はあまり得意ではありません。でも上陸したがります。



 背面および腹面図。ガムシは肢も黒いですが、コガムシの肢は明るい色をしています。



 ガムシとの比較図。日本の昆虫としてはガムシはかなり大型です。



 水面に浮いているところ。ガムシの仲間はゲンゴロウ類とちがって、こうして水面に浮かんでいるのをよく見かけます。網などの準備がなくても捕まえやすかったりします。



 コガムシも雑食性ですが、ガムシに比べると動物質を好むようです。ドッグフードを与えておけば、水草が被害に遇うことは少ないです。
 よく採餌しますが、体が小さい分、ガムシほどの大食漢には見えません。かといって多めに餌を与えるとすぐに水が汚れてしまい、そのことがコガムシにとって大きなダメージになります。水量を多くしフィルターを用いて飼うのがよいですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM