1_萌萌虫雑記帳.png

ツユクサ

2016/09/02


 梅雨の時期に咲く梅雨草だと長らく信じていたのですが、露草なのだそうです。6月の梅雨の時期から咲きだしますが、10月くらいまで咲いているようです。やや湿度のある場所を好むようですが、けっこう乾燥した場所でも見られます。小さいけれど青い色がたいへんよく目立ちます。一ヶ所に数多くの花が咲いているのをよく見かけますね。



 タンポポやヒメジョオンなどと共に、見たことがない人がいないくらいポピュラーな花ですが、よく見かける雑草としてはかなりインパクトがありますよね。



 花の寿命は数時間で、朝に咲いて午後にはしぼんでしまい、翌朝にはまた新たな花が開花します。アサガオと同じですね。そのはかない様子を朝露になぞらえて露草と命名されたそうです。はかないけれど、毎日次から次へと咲くので、はかなさを感じさせません。
 ツユクサ科の1年草です。筆者が通勤途上で見かける公園横のツユクサは、今年はなかなかの豊作です。豊作といっても実がなるわけではなく、花が多いってこと。



 上向きの青い花弁が2枚、下向きに白い花弁が1枚あります。雄しべは6本、うち下の2本が長くなります。上の4本はそれ自体が黄色い小さな花のようです。
 ツユクサなんて、見飽きていてじっくり観察することもないと思いますが、これが希少種だったらかなり人気が上がると思いますよ。
 乙女なこと申しますが、7月6日の誕生花です。七夕イヴです、筆者の誕生日です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM