1_萌萌虫雑記帳.png

ツトガの一種

2016/10/14


 地味で小さいんだけど、鮮烈な印象を放つ蛾を見つけました。筆者が勤務する駅の階段です。人に踏まれそうな場所で、虫たちはなんでボーッとしているのでしょう。捕まえたくてもすばしっこくてすぐに見失ってしまう虫もいれば、スマホを近づけて写真を撮っても身動きしない虫もいる、なにやってるんでしょうね。そして駅に集まる虫たちはかなり高い確率で人に踏まれて死去します。まるで自殺のために来駅するようなもんです。



 開長は40mmていどでしょうか、うっすらと黄色を帯びた翅には、不規則に放射状に拡がる波模様があります。一昨年かなり蛾に没頭したので、去年以降は蛾はあまり気に留めないようにしているのですが、この子にはつい気に留めてしまいました。



 たぶんツトガの仲間だと思います。ツトガ科なのに○○メイガとかいうんですよ、きっと。メイガ科もあるのに。なんでこんなまぎらわしい和名をつけるのか。ちょっとイラッとしますね。

 ご存じの方は、この子の名前を教えてください。よろしくです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM