1_萌萌虫雑記帳.png

ペチュリコラ

2016/12/07


 ザンダレラと同じく澄江動物群として中国雲南省より出土した化石動物です。ザンダレラのように節足動物としては正統派とも言うべき形態をしておらず、体前方が二枚貝のような殻状構造に覆われることから腕足動物のようにも見えます。これもカンブリア紀の試行錯誤が伺われる奇妙な生き物の好例と言えるでしょう。



 節足動物の仲間とされているものの、かなり異例の動物で、別の門を設けるべきだとする考え方もあるようです。生きていた頃どんな生活を営んでいたのか、なかなか想像できません。腕足類のように海底をはい回ってデトリタスを食べていたのでしょうか。



 復元図は、オレンジ色の色彩と相まって、にぎり寿司のエビみたいですね。脚はないのでしょうか。尻尾は遊泳能力を備えていそうですが、体前部はシャベルのように使えそうです。これで海底の砂をすくったり、かき混ぜたりして微生物や生き物の残骸をあさっていたのでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM