1_萌萌虫雑記帳.png

メタスプリッギナ

2016/12/09


 頭部に大きな目を持つ原始的な魚です。鰓弓が確認されていることから脊椎動物の仲間であるようですが、文献によってまちまちで、初期の脊椎動物なのか脊椎動物に通じる前段階の生き物なのか、判然としません。判然としませんが筆者は最初の脊椎動物の無顎類と定義してよいのではないかと思っています。



 5億800万年前(カンブリア紀中期)カナダ、ブリティッシュコロンビア州(実物)
 体長は10cmほどで、泳ぎはあまり俊敏ではなく、バージェス動物群の怪物たちの脅威にさらされながら必死に生きていたことでしょう。彼らが食い滅ぼされることなく生き長らえ、子孫を残してくれたおかげでその後の脊椎動物たちの未来が開けました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM