1_萌萌虫雑記帳.png

パレオラグス

2017/01/20


 アメリカ サウスダコタで出土したウサギの仲間です。最も古いウサギの仲間は、新生代始新世末期に棲息しており、その頃すでに北米からアジアにかけて広く生息域を拡げていたようです。



 ウサギは典型的な草食動物ですが、進化して来て以降、有蹄類(分類学上は存在しない動物群)のように大型化を図ることはなかったようです。最初はネズミのような暮らし向きだったのでしょうが、次第に足が長くなりひじょうに敏捷な動物へと進化してゆきました。素晴らしい駿足ランナーに進化してからも地中に営巣する生態を捨てず、駿足で広い行動範囲を有することと、優れた感覚器を持ち逃げ隠れの達人であるという2つのメリットで現在もよく栄えています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM