1_萌萌虫雑記帳.png

ホモ・ハビリス

2017/02/03


 最も初期のホモ(ヒト)属で、アウストラロピテクスから進化しました。ハビリス原人とも呼ばれています。本種よりも新しくホモ・サピエンスの直接的な祖先とされるホモ・エレクトスへつながる種ではなく、H.エレクトスとは共通のから別れた種であるようです。今から約240〜140万年前のアフリカに棲息していました。



 身長は135cmほどで、ひじょうに長い腕を持っていました。脳容量は700ccていどで現生人類の約半分です。



 H.ハビリスの長い腕はそれだけを見ると猿人よりも原始的であるとも言われます。しかしながらアウストラロピテクスよりも大きな大脳を有し、かなり優れた石器の使い手でもありました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM