1_萌萌虫雑記帳.png

ギフチョウ8

2017/05/07


 1ヶ月ばかり前の4月初め、まだ冬のように寒かったのですが、越冬させているギフチョウの蛹を覗いてみました。すると、その中の一部がすでに羽化していたのです。ギフチョウの羽化の時期はかなり早いとは聞いていましたが、こんなに寒い時期にすでに羽化が始まっているとは思いませんでした。
 去年の5月下旬に蛹化し、長い長い蛹期間を終え、ようやく羽化を迎えたというのに、狭いタッパーの中では綺麗に翅を伸ばすこともできません。可哀そうなことをしました。

1

 小さなタッパーの中で羽化を迎えたギフチョウ。この個体はすでに死んでいました。

2

 この個体はかなり翅が整っています。後翅の尾状の突起は綺麗に伸ばすことができなかったようです。

3

 小さいけれどたいへん美しいチョウですね。ギフチョウの仲間は、チョウの中でも古い原始的な虫であると言われています。

4

 まだ羽化していない蛹がかなり残っていたので、広いプラケースに移して羽化の準備をしておいたのですが、それから1ヶ月が経過しても1頭も羽化には至りませんでした。

5

 ギフチョウ(左)とヒメギフチョウ(右)の翅の比較。いずれも今年うちで羽化したものです。ギフチョウに比べてヒメギフチョウは、クリーム色の部分が多く、黒い部分は色が濃いですね。ヒメと付きますが、ギフチョウよりも小型であるということはないようです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM