1_萌萌虫雑記帳.png

オヤブジラミ

2017/05/26


 細かく分岐する葉が綺麗なセリ科植物です。駅前の植え込みにそこそこの規模に拡がって自生していました。そこそこってどれくらいかと言えば、数平米でいどですか。よく見かけそうで意外と見かけない雑草です。あまり目立たないので見逃しているだけなのかもしれませんが。

1

 ユキヤナギ等を植えてある植え込みに、カラスノエンドウ等と共に自生していました。

2

 葉はところどころ赤みを帯びていますが、その理由は解りません。花はひじょうに小さいのですが、真っ白なのでとてもよく目立ちます。

3

 5月上旬から花がよく目立つようになり、けっこう長い間花が見られました。

4

 スマホ撮りでは、接写が困難で、拡大するとこんなザマです。接写に強いコンデジだと、筆者の技術がついてゆかなくて小さな花にピントを合わせられません。情けない話しです。

5

 花のサイズはこんな感じ。小さいですね。右側に見える灰色のモワモワは、鳥の羽が付着したものですね。

6

 これは恐らく若い果実です。小さな刺毛がたくさん生えていて、これ自体が花みたいです。
 歩き慣れたわずかな道のりでも、探せばいろんな野草が見つかります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM