1_萌萌虫雑記帳.png

ツバメ3

2017/07/27


 うちから徒歩約8分、駅前広場に毎年たくさんのツバメが巣を作りますが、屋根が高いので巣も高いところにあって、近くで観察できる状況ではありません。ところが、先日旅行で高速道路を使った際に、某サービスエリアで、手が届くようなところで巣作りしているツバメがいました。
 ツバメは人里に適応している動物の一種ではありますが、目前に多くの人の目があっても不安はないのでしょうか。

1

 商業施設の照明器具に巣を作っています。点灯するとひじょうに熱くなるので、ツバメが子育てする間は消灯しているのでしょう。ヒナがいますが、まだ幼い感じです。うちの近くのツバメはもう少し成長していると思うのですが。

2

 並んだ照明器具に同じようにもう1つ巣がありました。大勢の人が見上げていますが、まったく警戒する様子はありません。ヒナのうちから雑踏の中にいるのが当たり前になっていれば、人を怖がることもないのでしょう。
 親鳥にとってはたいへんな子育てももう少しで終わりですね。あとは渡りの時期までツバメにとってはしばしのんびりできる時間ですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM