1_萌萌虫雑記帳.png

クロムローチ

2017/08/07


 アフリカのギニア平原原産のゴキブリです。今回入手したこたいはいずれもまだ幼い幼虫ですが、成虫は前方が膨らみ先細りになった木の葉のような形の前翅を有します。色彩変異が観られ、中には美しい黄色を呈する個体もいるそうです。ゴーストポーセリンローチの名称でも流通しています。

1

 この幼虫で7mmていど。まだら模様がなかなか綺麗で、ゴキブリの仲間としては色彩的にかなり目立ちます。

2

 ケージの壁面を登れるので脱走注意とのことでしたが、落ち葉の下などに潜り込むのが好きで、壁面をしきりに登ってくるようなことはなく、扱いは簡単そうです。この辺りはサツマゴキブリと同様です。

3

 まだら模様のあるていど成長した幼虫たちに加えて、ひじょうに小さくて白っぽい、孵化して間もない幼虫もいます。

4

 飼育は軽く加水したおちはを敷いて、餌として昆虫ゼリーとドッグフードを与えます。この餌は筆者のところではゴキブリ全般からスズムシまで同じです。昆虫ゼリーは水分補給もできてよい飼料ですね。多くのムシの飼育に欠かせません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM