1_萌萌虫雑記帳.png

ナベブタムシ2

2017/08/31


 6月下旬から飼い始めたナベブタムシですが、1ヶ月ほど経過したあと、徐々に数が減ってゆきました。繁殖も確認できていません。筆者のずさんな管理のせいですね。

1

 ナベブタムシは、よく動き回り見ていてなかなか楽しい虫ですが、他の水生昆虫との同居には向きません。シマゲンゴロウのようなナベブタムシと同等のサイズの虫でも、こぞってナベブタムシを襲います。

2

 水底で群れているところ。彼らはこうして群れる様子がしばしば見られますが、集団で巻貝を襲ったりしているところは見かけません。逆にゲンゴロウは集団でナベブタムシを襲います。単独でも襲いますけど。

3

 小さなサカマキガイを見つけました。これなら恰好の餌になりますね。

4

 ゲンゴロウ等との同居はあきらめて、ナベブタムシだけで飼うことにします。同種間では争うことはないようです。

5

 水底にいるシジミは、ナベブタムシの襲撃を殻を閉じて巧妙に防御します。ナベブタムシが食せるのはサカマキガイやインドヒラマキガイの小さなもの、時おり与える冷凍アカムシです。

6

 水面まで泳いだ後、死んだように制止し、しかも裏向けで沈んでゆくことがあります。これは何をやっているのでしょう。擬死によって危険の少ない水底までしのごうというのでしょうか。

7

 水底でも裏返ったまましばらく動かないことがあります。擬死の続きですか?

8

 裏返ったナベブタムシに、別の個体がちょっかいを出しています。相手が死んでいれば針のような口器を突き刺して吸汁しようと思っているのでしょうか。相手が生きていればすぐにあきらめます。
 ナベブタムシは他の水生カメムシ類と比べてもひじょうに温厚な虫です。小さくても捕食性の虫や魚類との同居は不可ですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM