1_萌萌虫雑記帳.png

テキサスジャイアントビネガロン

2017/09/20


 その名の通り合衆国テキサス州産の大型のサソリモドキです。サソリモドキの仲間は形態的にまとまっていて、クモやサソリの仲間のように多種多様な形態や成体の種がいるわけではないようです。すなわち、どの種も似たりよったりの姿形をしています。

1

 以前に飼育したタイワンサソリモドキに比べると少し大型になり、体形にもやや厚みがあります。尾端にある長い管から酸を噴出して外敵を攻撃する習性は、タイワンサソリモドキの場合は飼育を始めてすぐの間だけでしたが、今回のジャイアントビネガロンは最初から攻撃してきませんでした。

2

 第2肢がひじょうに長くなり、触覚の役割をしているのは、サソリモドキ類やウデムシ類の特徴ですね。

3

 ボクシングのグローブのような太くてたくましい前肢。内側に棘がたくさんあって捕獲した獲物を逃がさないようになっています。

4

 こうして顔を見るとザリガニっぽいですよね。

5

 腹部が大きいので、持ち腹のメスであるトコをちょっと期待しています。充分に採餌して太っているだけかもしれませんけどね。

6

 今回は広いケースでゆったりと飼うことにします。昆虫マットを敷き、飲み水とシェルターを用意します。湿度は低い方がよいでしょう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM