1_萌萌虫雑記帳.png

キシノウエトタテグモ2

2017/11/21


 先月中旬、小さな若い個体を路上で見つけ捕獲しました。頭胴長で1cm切るていどです。トタテグモの仲間は地中に巣を作りますが、このクモは時おり地表を歩いているところを見かけます。なかなか獲物が到来しないせいか、理由は判りませんが同じ巣穴に住み続けるのではなくて、時々引越しをするようですね。

1

 頭胸部に対して腹部がひじょうに小さいです。脱皮して間がないようです。もしも脱皮直後であれば巣を出て歩き回るのは危険だと思われますが、外敵に襲われる等のやむを得ない事情があったのでしょうか。

2

 腹面図。身をこごめたまま動かず、擬死に徹しています。

4

 プラケースに昆虫マットを敷き、浅い水入れを配しただけの簡単な飼育レイアウトを仕立てました。

3

 数日間は何もせず、ケースのすみっこにいました。実際に脱皮直後で、体が固まるのを待っているのでしょうか。

4

 1週間ほどして、ようやく歩き回るようになりました。レッドローチの頭をつぶして与えましたが、食べようとしません。巣作りを始める気配もありません。

5

 飼育を始めて1ヶ月以上が経過してからも、巣作りはしませんでした。昆虫マットはお気に召さなかったのでしょうか。けっきょく死んでしまいました。残念です。
 トタテグモの仲間としては、過去にシリキレグモ(中国東南部からインドシナ半島にかけて生息)を飼ったことがありますが、あれはケージ入れるとすぐに巣作りを始めたものです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM