1_萌萌虫雑記帳.png

マルバルコウ

2017/12/07


 10月の終わりの短い時期でしたが、庭に見なれない花がひっそりと咲きました。小さいけれど鮮烈な朱色がひじょうによく目立ちます。ツル植物のようですが、近くの野原や道端、公園でも見かけたことがありません。

1

 ネットで調べてみますと、マルバルコウというヒルガオ科サトイモ属の一年草で、北米原産ですが世界の広い範囲に帰化しているそうです。そのわりにはあまり見かけませんけど。

2

 日本では東北以南で自生が見られるそうですよ。皆さんも見たことあります?

3

 花も葉も、そしてサイズ的にもなるほヒルガオ的です。ヒルガオならうちの近くにたくさん自生しているんですけど。

4

 ツボミです。色づていないものもたくさんあって、これから長い期間花が楽しめるかと期待したのですが、短期間で消えてしまいました。残念です。

5

 花のズームアップ。綺麗でしょ?

6

 正面から見ると、黄色い星型の模様が認められます。星型というよりヒトデ型かな。

7

 1年草ということなので、今年はもうおしまいですが、来年また芽吹いてくれるでしょうか。春から夏にかけて、ハート型の葉をつけたツル植物を見かけたら抜かずにとっておきましょう。もしかしたら昨年以前も花をつける前に雑草として駆除してしまっていたかもしれませんね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM