1_萌萌虫雑記帳.png

クロムルーチ2

2018/01/20


 8月に小さな幼虫を入手しました。そして現在もまだ幼虫です。ゴキブリってこんなに成長が遅かったかなぁ。レッドローチ等と比べると、去年の8月に入手し初めて飼育を手がける種は、いずれも成長がゆっくりです。その分長生きすればよいですけどね。

1

 腐葉土をよく食べます。昆虫ゼリーやドッグフードも少量与えておくとなくなっています。与えすぎると残りがカビでしまいます。

2

 これは11月頃の写真です。現在は昆虫マットを厚めに敷き、容器も大きくしました。

3

 脱皮直後の幼虫を見つけました。どれくらいの時間で色づくか観てみましょうか。

4

 腹面図です。裏も真っ白ですね、当たり前ですけど。

5

 4時間経過。本種の幼虫独特の模様が出てきました。

6

 通常の色合いになるまでに7時間以上かかりました。まだ体は柔らかいですが、普通に動き回ることができます。
 本種は羽化するとよく飛び回るそうです。メンテナンス時には脱走注意ですね。幼虫はプラケースの壁面を登ることはないようです。壁面が汚れると、それを足がかりに上りますが。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM