1_萌萌虫雑記帳.png

ミルキーフロッグ

2018/04/04


 南米に棲息する樹上生活者です。ペットとしても人気です。ミルキーの名は可愛らしいホルスタイン模様であることよりも、乳白色の分泌液に由来するようです。でもその液は有毒です。世話したあとは手を洗う方が良いかもです。和名をジュウジメドクアマガエルというらしいです。

1

 なかなか美しいカエルですね。アマガエルの仲間で、足には吸盤があります。体長25mmといったところでしょうか。これで成熟個体かと思いきや、成長すると7cmくらいになるそうです。怖っ。

2

 正面図。可愛いですね。

3

 プラケースの壁面を登るのは、思いのほか下手でした。ニホンアマガエルほど吸着力がないのでしょうか。

4

 膨らみました。これは恐らく威嚇行動ですね。慣れないところに来て、筆者に対して警戒しているようです。カエルの仲間は物怖じしない種が多いのですが。すぐに慣れるでしょう。

5

 膨らんで威嚇した際に、有毒の液を分泌するかと思いましたが、そうでもありませんでした。明らかに視認できるほどの分泌が確認できるのでしょうか。あまりいじくり回すのもアレなんでやめておきましょう。

6

 和名のジュウジメドクアマガエルの由来は、この目の模様にあります。

7

 足の指が太くてごわごわした感じです。背中にイボイボがあります。成長するにつれて、イボが顕著になるとも聞きました。

8

 成体と合わせてオタマもいただきました。孵化後1週間とのことです。体長(尾を除く)がすでに7〜8mmありそうです。ニホンアマガエルよりかなり大きいです。

9

 全部で6匹。無事に育つといいですが。

10

 浅いタッパーにすくってみました。水槽内はなかなか上手く撮影できないので。

11

 オタマたちは、水深15cmていどにしてエアレーションを施して飼います。大磯砂(砂利)も敷きます。水質が安定しますからね。
 餌は観賞魚用のフレークで良いと思いますが、とっておきがあるのでそれを使います。その結果は次回に。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM