1_萌萌虫雑記帳.png

コガタスズメバチ5

2018/05/03


 今年は4月上旬にひじょうに気温が高くなる日が続いたので、越冬中のスズメバチの女王たちを飼育用の大きなケージに移してやったのですが、それから再び気温が下がり、スズメバチたちはけっきょく活動を開始できませんでした。以前にうちのベランダで本種が巣作りを始めたのが5月でしたから、それに比べると1ヶ月ほど早めに準備をしたことになります。準備が遅くて羽化に失敗したギフチョウの例もあるので、早めに準備するに越したことはないと思ったのですが、残念ながらそれが結果につながりませんでした。理由は解りませんがスズメバチたちはすべて死んでしまいました。

1

 越冬中は朽木を詰めたプリンカップにハチたちを収容しており、そのフタを開放してケージの中に置き、ハチたちが自分で飛び立つようにしておきました。1つのケージに1頭ずつ。餌として昆虫ゼリーを用意しておきました。また、ティッシュ等を置いておくとそれを材料にして巣を作ると聞いていたので、水につけたティッシュとそのままのティッシュを入れておきました。

2

 ハチたちはすぐにプリンカップから出てケージ内を飛び回るようになり、昆虫ゼリーもよく食べました。しかし2〜3週間でみんな死んでしまいました。以前にオオスズメバチのワーカーを飼っていたことがありますが、短命と言われるワーカでさえもっと長生きしました。
 営巣がかなわなくても、もう少し長く飼育できると思っていたのですが、残念です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM