1_萌萌虫雑記帳.png

オブロンゴナタヒッシングローチ3

2018/06/02


 昨年8月から飼育を開始して、10ヶ月になります。現在ではすべて羽化して成虫になっていますが、ようやく繁殖が始まりました。大型種は繁殖スタンスも長いですね。大きなゴキブリが大量に増えてもそれはそれで憂鬱ですけど。

1

 メスです。以前に飼っていたマダガスカルヒッシングローチに比べると黒っぽいです。というか腹部が明るい色になりません。

2

 これもメス。同居中のブラスベルグラニファーと。仲良きことは良いことです。2種の同居生活ももう10ヶ月ですか。

3

 オスの前胸背板には隆起があって角のようになっています。矢印の所に幼虫の姿が見えます。

4

 幼虫たちは動きが素早く撮影がたいへんです。本種は胎生で直接幼虫を子産します。

コメント
Gromphadorhina oblongonata
オブロンゴナタですね
  • どおり
  • 2018/06/02 7:12 AM
どおり様。
ご指摘ありがとうございます。
訂正させていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
  • 筆者
  • 2018/06/03 7:02 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM