1_萌萌虫雑記帳.png

ユリノキ2

2018/06/05


 今年も5月上旬あたりから花を着け始めました。筆者が知るこの木は、うちの最寄りの駅の近くにあるこの1本だけです。この辺りの宅地開発が始まった頃からすでに自生していたものと思われます。

1

 この木はたいへん大きな大木ですよ。雑木林でよく見かける木たちに混ざって異彩を放っています。

2

 花も変わっていますが、葉も特徴的です。

3

 花は歩道橋から見えるもののなかなか遠くて、写真を撮るのも一苦労です。それでも一昨年や昨年よりは近いところで咲く花を見つけることができました。

4

 今回撮影できた花は、完全に開き切っていない感じですが、開花したてなのか、夜間に閉じていたものが開きつつあるのかは不明です。時間は午前11時前、かなり曇っていました。晴れていればもっと開いていたかも。

5

 充分に開いている花。花はほぼすべて真上を向いていて、見えるのは横からの姿のみです。

6

 今後さらに枝が伸びて、もっと近い場所に花を着けてくれることに期待したいです。

7

 花が枯れるとこんなふうになりますが、これらは去年咲いたものが残っているのでしょう。
 最近は手の届くところにも枝が伸び、その先端の葉や芽に触れることもできます。来年は花に手が届くといいですね。

11

 木の全景です。大きいでしょ?

12

 べつの角度から撮ったところ。一緒に写っている人と比べるとその大きさが分かりますね。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM