1_萌萌虫雑記帳.png

シュレーゲルアオガエル4

2018/06/15


 佐渡島からオタマが届きました。タゴガエルの幼生ということで送っていただいたのですが、その中にシュレーゲルアオガエルのオタマが混ざっているとのことでした。まぁ、同じオタマですから一緒に育てていればやがてカエルになるでしょう。

1

 写真の矢印の所にいる小さなオタマがシュレーゲルの幼生です。他の大きなのはタゴガエル。

2

 けっこういますね、小さなオタマ。タゴガエルたちはすでに後足が生えてきています。

3

 シュレーゲルのオタマたちは、ウナギの養殖用の餌を食べてすくすくと育ってゆきます。

4

 1週間もすると、タゴガエルのオタマたちには前足も生えてきました。シュレーゲルのオタマは、変態の兆しが一向に現れず、ただすくすくと育っています。

5

 タゴガエルの幼生は、体内の栄養だけで育つと聞きます。シュレーゲルの方は餌を摂取するので大きく育ちますが、タゴガエルの方は逆に小さくなってゆく気がします。

6

 どんどん大きくなるオタマと、小さくなるカエル。なんだか笑えますね。

7

 送って下さったA氏のよると、佐渡島にはシュレーゲルアオガエルの記録がないのだそうです。これがまちがいなくシュレーゲルの幼生だとすると、人為的に持ち込まれる等して最近になって移入し自生するようになったということになります。
 筆者はオタマジャクシを見て種を同定する能力を持ちませんから、カエルまで育ててみなければなりません。

コメント
佐渡島のモリアオガエルの成体は本土産の個体と違い、シュレーゲルアオガエルに似ているそうですよ。
  • 虫人間
  • 2018/06/17 2:43 AM
虫人間様。
ということは、このオタマはモリアオガエルの可能性もあるということですか?
成体まで育てて確認したいと思います。……きちんと確認できるかどうか不安ですが。
  • 筆者
  • 2018/06/17 3:12 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM