1_萌萌虫雑記帳.png

ヒルガオ2

2018/07/03


 近所の公演や道端に自生しているヒルガオがいつの間にやらうちの庭にも飛んできましたよ。それにしても毎年いろんな植物が飛んできます。ヒルガオお前もか、って感じです。

1

 花数が少ないです。この1ヶ月ほどの間にいくつか咲いただけです。初年なのでまだ地下茎が育っていないってことでしょうか。アサガオは1年草ですが、本種は多年草です。といっても地上茎は毎年冬に枯れるので、見かけは1年草ですけど。

2

 アサガオとちがって昼になっても花がしぼまないのが良いですね。花は小さいけど。

3

 またよりによってウマノスズクサの生えいているところに根を降ろしました。ツル植物同志が混戦状態です。

4

 今年はウマノスズクサの勢いがすさまじいので、その中でヒルガオはひっそりと葉を広げています。写真の中ほどに周りよりつやのある葉が見えますね、それがヒルガオです。あとはすべてウマノスズクサの葉。

5

 これがヒルガオです。

6

 黄色い矢印がヒルガオ、周りのウマノスズクサよりもウエットな感じですね。水色矢印の葉はウマノスズクサですが、カエル型をしていてアサガオっぽいです。

7

 近くの公演のアサガオを見てみますと、他の植物にツルを巻いている場合はひじょうに遠慮がちで、細々と育っている感じですが、地を這う場合はワサワサとたくさんの葉を茂らせています。ツル植物と言えども、ニチニチソウのように地面に拡がる方が得意なのでしょうか。

8

 花が終わったところ。種ができてそれがこぼれて、来年はもっと増えますかね。それよりも今年成長したものの地下茎が育って勢力を強めることを期待しましょう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM