1_萌萌虫雑記帳.png

ムネアカハラビロカマキリ4

2018/07/05


 先日、6月末にようやくハラビロカマキリが孵化を迎えましたが、それより1ヶ月ばかり前に孵化しているムネアカハラビロカマキリの方は、すでに加令して大きくなっています。



 孵化した頃は茶色い虫だったのに、2令になるときれいな緑になりました。

2

 2令では、肢のまだら模様はありません。もっとも本種の場合、ハラビロカマキリのようなきれいな斑紋にはならず、一部が黒いていどの模様でしたが。

3

 よく食べて順調に育っています。

4

 ケージの中にいるところですが、こうして見ると成虫と変わりませんね。

5

 大きなお腹をしています。妊娠中のメスみたいです。

6

 そして3令。まだ脱皮したばかりでそれほど大きくありません。胸部以前の各パーツに比べ腹部が小さいですね。

7

 これくらいになるとかなり大きな虫も捕食できるので飼育も楽になります。
 すでに飼育者に馴れてきたのか、手に乗せてもバタバタと逃げ回りません。

8

 同時に飼育中のハラビロカマキリがまだ初令なのに対して、本種はもう3令、野生でも同じような成長差があるとすれば、在来種であるハラビロは、ムネアカに生存を脅かされることになります。ムネアカが棲息範囲を拡大してゆけば、ハラビロはそのうち絶滅危惧種になってしまうかもです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM