1_萌萌虫雑記帳.png

ユリ2

2018/07/06


 近所の道端で、ちょっと変わったユリを見つけました。この辺りにはタカサゴユリが自生していて、晩夏から秋にかけて白い大きな花を咲かせるのですが、このユリは春に咲いていました。

1

 1ヶ月以上前に撮ったユリですが、今ごろ記述することになって申し訳ありません。なにせ書くことが山ほどあって、観察からブログでの発表まで期間が開いてしまうことがあります。

2

 背丈は1m近くあって、タカサゴユリと同じように大柄です。花もとても大きいです。

3

 そして何と言っても特徴的なのは、花が部分的あるいは全体的にピンクを帯びることです。この花はもっともピンクが強いものです。

4

 ユリにも様々な種類がありますが、これは何でしょう。異種交雑による雑種でしょうか。
 場所的にはタカサゴユリが多く見られるところなのですが、春咲きで、花が大きく赤みがあるところが異なります。そしてもう1つの大きな特徴は、花が上を向くことです。多くのユリの花が、茎が屈曲して花が横や下を向きますが、こいつは茎が曲がらず花がまっすぐ上を向いています。小ぶりのユリならともかく、これほど大きな花が上を向いて咲くのは、ユリとしては珍しいのではないでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM