1_萌萌虫雑記帳.png

クリームシクルの産卵2

2018/08/04


 クリームシクルが5年ぶりに産卵しました。産卵数は10個、そこそこの数です。でも、先の繁殖以降雌雄を別居させているので、これは無精卵です。

1

 ヘビは交尾しなくても産卵することがあるんですね。そりゃそうでしょう、養鶏場のニワトリだって毎日元気に無精卵を産んでいらっしゃるわけですから。でも、うちでは雌雄別居させているヘビの産卵は初めてなので、ちょっと驚きました。

2

 このメスは交尾と産卵経験があるメスですが、産卵未経験のメスはうちでは無精卵を産んだことはありません。あるいは産卵経験のあるアオダイショウも、その後は単独飼育しており産卵したことはありません。
 もっとも、以前に飼っていたミルクスネークの例では、産んだ卵を自ら残らず飲んでしまいましたから、筆者が気づかないうちに産卵して気づかないうちに飲んじまったということがなかったとは言えません。
 交尾して胎内で受精卵が生成されるということは、その前に無殻の卵が形成されているはずですから、こういうことも当然ありうることでしょう。それに備えて、単独飼育であったとしても卵詰まりによる致死を防ぐためにも、飲み水の常備は重要ですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM