1_萌萌虫雑記帳.png

ゴマダラカミキリ3

2018/08/10


 大型で大変美しいカミキリムシですが、平野部でも普通に見られるので、珍しくもなんともないので、愛好家にもしばしば「なんだ、ゴマダラかよ」なんて扱いを受けます。ひでぇ。
 しかしうちではカブトムシよりもなかなか出会えない珍客だったりします。うちに飛来することは年に1度もなく、今回も数年ぶりの再会です。

1

 網戸に止まっていました。しかも内側です。いつの間に家に進入したのでしょう。こんな大きな虫がホイコラ入り込むなんて、うちはすきだらけですね。

2

 人の気配を感じると触角を激しく振り回し、歩き回ります。じっとしていません。以前見つけた時にはプラケースに閉じ込め、そのまま水も与えずに3日ばかり経って思い出したのですが、フタを開けたとたんに元気に飛び立ちました。頑健な虫です。

3

 危害を加えないと判ると、ようやくおとなしくなりました。撮影のためにちょっとポーズをとってもらいました。なかなかいいアングルでしょ? 立派なオスです。6肢がひじょうに大きくしっかりしています。
 ゴマダラカミキリは多くの広葉樹やヤナギでよく見られます。濃紺の光沢のあるボディに白い点々模様が美しいですね。
 また、カミキリムシとしては飼いやすい方で、飼育下でもけっこう長生きします。条件さえよければ繁殖も可能だと思います。みなさんも挑戦してみてください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM