1_萌萌虫雑記帳.png

ナガチャコガネ2

2018/08/21


 キマダラカメムシと共に、うちの近所では年々見かける頻度が高くなっている虫です。去年は数頭見かけましたが、今年はさらにたくさん見かけました。猛暑の中元気に飛び回っている個体もいました。
 よく見かける歩道の植え込みで繁殖しているようです。

1

 しっとりとしたツヤのある体は、いつ見ても個性的です。

2

 翅鞘は柔らかく透き通るようです。防御よりも軽快さ重視ですかね。捕まえるとゴミムシのように駆け回りじっとしていません。撮りにくいこと至極です。少しはじっとしなさい。

3

 色合いは個性的でも、プロポーションや細くて長い肢は、クロコガネ等と同様一般的ですね。

4

 腹部腹面側もひじょうに柔らかそうです。
 来年はもっと増えるかなぁ。8月に入ってからは見かけることもうんと減りました。この子が目にする今年最後かも、そんな気がします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM