1_萌萌虫雑記帳.png

ダルマメンガタハナムグリ2

2018/08/27


 エジプト産のハナムグリたちは、8月下旬になっても元気にしています。今でも餌をよく食べます。雌雄同居状態で飼っていてこれだけ成虫が長生きすると、飼育者としてはうれしいですよね。素晴らしいです。

1

 小さなプラケースの中で、猛暑をやり過ごし、生きながらえている成虫たち。日中もマットの中に潜り込んでいるものばかりではなく、地表でボーッとしていたり、採餌していたりさまざまです。

2

 採餌中。5頭の成虫に対して昆虫ゼリー1個で1週間もちます。

3

 ほんと個性的な色あいです。和名のメンガタの意味がよく解りませんが、翅鞘の模様が、顔っぽいということでしょうか。

4

 前から見ると笑った顔に…見えませんか。見えませんね。

5

 卵を発見しました。おお、ついに繁殖が始まりました。見つけた卵は成虫とは別の容器で管理することにしましょう。

6

 マットを少し堀ってみると、今度は生後間もない初令幼虫が見つかりました。

7

 さらに深く掘ってみると、なんと充分に育った幼虫が出てきました。2令と終令です。ひじょうに活発に動き回ります。いつの間に幼虫が育っていたんだ! 自分の観察不行き届きに反省です。

8

 マットを大きな容器にぶちまけてみると、たくさんの幼虫が出てきました。矢印のところにあるのは卵です。成長過程がばらばらなことから、長期間に渡り産卵が続いたことが判ります。

9

 地表では幼虫たちは背面歩きでせわしなく動き回ります。マットの上に置いてやると、すぐに地中へ潜ってゆきます。

10

 充分に育った幼虫たちは、もう少ししたら蛹化するかもしれません。日本の甲虫類のように越冬の習性はないと思うので。
 でも筆者の場合、蛹化してから飼育に失敗し、新成虫を得られないことが少なくないので、ここからが正念場です。
 読者の中でハナムグリ飼育に熟達した方、安全に羽化まで管理する方法を教えてください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM