1_萌萌虫雑記帳.png

セマダラコガネ2

2018/09/05


 この小さくて可愛らしいコガネムシは、日本固有種であると信じてまいりましたが、最近のネット上の情報では、フィリピンから渡ってきた可能性もあるとのことです。そして現在は人の移動によってハワイや北米に進出しているようです。

1

 アメリカでは、オリエンタルビートルとも称され、芝生の害虫とされているようですが、成虫はおそらく芝生は食べないでしょう。広葉樹食のはずです。幼虫が芝生の根を食うのでしょうか。

2

 日本全土どこでも普通に見られるコガネムシですが、筆者の生活圏ではひじょうに少ないです。庭に飛来したのも1〜2度ていど。ライバルが多すぎるのでしょう。
 あるいは近くのゴルフ場に行けば、幼虫がたくさん育っているのでしょうか。

3

 この個体は黒紋がひじょうに明瞭ですが、もっと不明瞭で全体的に白っぽいものもいます。逆にひじょうに黒っぽいものもいますが、それは数が少ないようです。

4

 頭胸部ズームアップ。なかなか綺麗でしょ?

5

 翅鞘の黒紋がほとんど消失している個体。白い部分も不明瞭で、ほとんど無紋に見えます。

6

 胸部の黒紋は個体変異が少ないようですね。

7

 腹面図。この個体は見つけた時にはすでに死体でした。このくすんだような色合いは、死骸の特徴なのでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM