1_萌萌虫雑記帳.png

シュレーゲルアオガエル5

2018/09/11


 飼育中のシュレーゲルたちは孵化から2ヶ月以上経つのにいまだにオタマをやっています。このまま水棲動物と化すつもりでしょうか、アホロートルみたく。
 そして大変に残念なことに、どんどん数が減り、2頭を残すのみとなってしまいました。カエルへの変態を見るのは難しいかもしれません。

0

 煉り餌(ウナギ養殖用の飼料)を食べているところ。

0

 これは8月下旬の様子です。餌食いはひじょうに良いのですが、なかなか成長しません。いや大きくなってはいるのですが、カエルになる気がないようです。この時点では3頭が確認できました。

1

 9月になって、ようやく小さな後足が生えました。

2

 こちらは後足がかなり大きくなっています。

3

 オタマたちはようやくカエルになる気になったようですね。変態するまで何とか生きながらえてほしいものです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM