1_萌萌虫雑記帳.png

ムラサキシキブ3

2018/09/14


 ムラサキシキブの果実は熟すのにひじょうに時間がかかるものなんですね。直径5mmに満たない小さな実がゆっくりゆっくり育ち、なかなか色づきません。7月上旬から花が咲きはじめたのにいまだにすべての実が色づいていません。その分長く楽しめるのでよいことですけど。

1

 まだ緑色の頃の果実。実としてはこれで充分な大きさになっています。

2

 緑の実もなかなか可愛いです。

3

 8月中旬以降から徐々に色づき始めました。

4

 拡大すると、なんかクズ餅みたいない色合いで美味しそうですね。小さなまま熟していない実は受精できなかったのでしょう。

5

 9月に入ると色づいた実が目立ってきました。

6

 これでもまだ完熟には至っていません。

7

 現在もまだ半分近くが緑色のままです。各枝の幹寄りから順に色づいてきています。

8

 そしていまだに花やツボミが残っています。この花が結実して熟す頃には秋も深まっていることでしょう。写真の右側に花が見えますが、その下の方は花を終えて花弁が枯れています。その一方でようやく膨らんできたツボミ、まだ青いツボミもあります。

9

 ようやく咲き始めた花です。ムラサキシキブの花の時期はいつまで続くのでしょう。
 現在は、苗全体を見渡すと半分くらいの実が色づいてきたという状況です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM