1_萌萌虫雑記帳.png

トビイロスズメ5

2018/09/19


 今年はスズメガ各種がたくさん姿を現しました。今年新たに見つけたのはクルマスズメくらいですが、以前から目にするブドウスズメ、ウンモンスズメ、モモスズメ、セスジスズメ等が例年よりも多かったです。その中でも本種は最もよく目立ちました。それでなくても体が大きいことで目立っているのに。

1

 本種は一夜に複数見かけることはこれまでありませんでしたが、今年は多ければ3頭見つけることができました。

2

 ほんのりと緑色を帯びた個体です。美しいです。

3

 模様がクッキリしている個体。

4

 側面図。腹部がひじょうに大きいです。子持ちのメスでしょうか。

5

 そっと手を近づけ、比較写真を撮ってみました。写真にするとそれほど迫力を感じませんね。残念です。実際に見るとほんとでっかいのですが。

6

 また模様が色合いが異なる個体です。最初は異種かと思いました。前胸部にも模様が見られます。

7

 本種は、比較的ひかえめな模様の単調な蛾というイメージがありましたが、この個体はかなり派手です。

8

 本種は壁面はもとより地面に静止していることが多いので、しばしば通行人に踏まれます。もう少し自衛について学習して欲しいものです。

9

 筆者がこれまでに遭遇した本種の翅の比較。なかなかバリエーション豊かですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM