1_萌萌虫雑記帳.png

ヤブガラシ

2018/09/20


 ブドウ科のツル植物で、たいてい他の植物にからまっています。筆者らは子供の頃からヤブカラシと呼称していましたが、ヤブガラシと"カ"に濁点を着けるのが正しいようです。まぁ、どっちでもええでしょうが。
 小さな小さな花をたくさん着け、それに多数の虫が集まります。花弁を視認して寄ってくる蝶や蛾よりもハチやアブの仲間が多いような気がします。筆者らは子供の頃レストランヤブカラシと本種を称し、虫たちの大食堂になぞらえていました。

1

 例年見かけるありふれた雑草なのですが、今年はご近所各所で爆発的に繁殖しました。生垣や植え込みの他の植物を圧倒して葉を茂らせ、一見するとツル植物には見えません。

2

 花です。見たことあるでしょ? 花弁が目立たないので花とは思えないような花です。

3

 じつは花弁自体は薄緑色をしており、それが早々に散った後に、淡く色づいた雌しべと花盤がのこります。

4

 花盤は基本的には淡いオレンジですが、ピンクのものもよく見かけます。

5

 ツボミです。たぶん。あるいは花が散ったあとの実なのでしょうか。茎の先端近く、花のそばの葉は丸みを帯びていますが、花から離れたところの葉は大きくて縁がギザギザです。

6

 本種の主翼となる葉は縁がギザギザのもの。これをたくさん茂らせてせっせと光合成を行ないます。写真上方中央にツルが見えますね。ツルはほとんど目立ちません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM