1_萌萌虫雑記帳.png

ツバメ5

2018/09/18


 今年もツバメの群れがうちの前の電線に並び始めました。去年の例ですと、早朝から集まり、10時くらいまでにはいなくなっていましたが、今年もほぼ同じような感じです。集合は数日間続きます。
 ただ、時期的に去年よりも1ヶ月ほど早くなっています。

1

 ツバメたちは、集団で渡りをするそうなので、その準備のために集まっているのかもしれない、そんなふうに考えていましたが、それにしては時期的に今年は早すぎます。しかしながら調べてみますと、ツバメの渡りの時期は、9月中旬から10月下旬にかけてということなので、もう今から渡りを始めても不思議ではないということです。

2

 数時間に渡り、電線に等間隔に並んでいるところがおもしろいですね。うちの近くにこんなにたくさんのツバメがいたのかと感心させられるほどの数です。

3

 ツバメの集合はうちの前に限らず、近くの公園でも同じ現象が見られます。それらの数を合わせると100羽どころではないと思います。

4

 ツバメたちは集団で渡りをするものの、集団で営巣するわけではないので、個々のツバメたちはそれぞれ思い思いの場所を目指して飛んでゆくそうです。うちの近くでは駅の数所帯の巣作り(子育て)が見られますが、ツバメは人里の人間の目の届くところに巣を作るので、この辺りの町を探索すればたくさん巣が見つかることでしょう。この辺り一帯のツバメたちが一斉に集合しているって感じです。
 ただし、数日間続くこの集合が、渡りの準備なのかどうかは確認できていません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM