1_萌萌虫雑記帳.png

アルビフロラ2

2018/10/12


 5年前に球根をいただいて、去年から花を着け始めたアルビフロラですが、ことしは9月下旬に1輪咲いただけにとどまりました。球根の成長に伴い去年よりも花数が増えることを期待していたのですが。ちょっと残念です。

1

 今年はこれ1輪だけ。その後も花を着けないか待っていたのですが、現在に至るまで花茎が出てくることはありませんでした。

2

 容姿が白いヒガンバナで、赤いヒガンバナは日本では冥界の花として庭に植えることはありません。嫁さんはあまり好きではないようです。わらわら増えたらどうしようと心配していましたが、杞憂でした。

3

 開花時期は野生のヒガンバナとほぼ同じです。これが咲いている時期には、筆者の家の近くでもたくさんのヒガンバナを見ることができます。田んぼの畦や川原や土手に並んでいる姿は圧巻です。電車の車窓からもたくさん見えます。まれに白が混ざっていることがあるのですが、庭から本種が逸出したものでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM