1_萌萌虫雑記帳.png

オヒヒトリ3

2018/12/06


 どんどん枯れて行き、緑の葉が少なくなったクワの木で、オビヒトリの繭(まゆ)をいくつか見つけることができました。いずれもまだ青い葉に作られています。

1

 オビヒトリの幼虫は、秋が深まり落葉してゆく中で最後まで残っている葉をしっていてそこに繭を作るのでしょうか。まさかそんなことはありませんよね。クワは落葉樹ですから、いずれすべての葉が落ちてしまい、繭も枯葉とともに風に飛ばされていったり、動物に踏みつけられたりする運命です。越冬の場合は枝や幹に繭を作ればいいのに。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM