1_萌萌虫雑記帳.png

サトイモ2

2018/12/13


 サトイモ。筆者の田舎(福井県)では、イモノコと言ったりします。福井県全般でそう呼んでいるのかどうかは存じませんが。筆者の知人関係の間では、そう呼ばれています。

1

 料理のレパートリーもそれほど多くなく、食卓に登る機会も少なめな食材で、苦手な人もけっこういるようですが、さりとてレアな野菜ではなく、日本では古くから親しまれてきた根菜です。

2

 なんにしても、採れたては美味いですよ。カレイの煮つけの汁で焚いたら、そりゃもう最高ですって、奥さん。

3

 収獲したばかりのサトイモです。1つの根っこにたくさんのイモがくっついています。これらを手でもぎ取ります。

4

 サトイモをもぎ取った後には、でっかい肥大した根っこが残ります。残った部分の方が大きいほどですが、これは、うちの田舎ではガシライモと呼び、これも食べます。

5

 サトイモの品種にヤツガシラというのがあり、親イモ、子イモ、孫イモと大小のイモがひと塊りになるものがありますが、ガシライモはあれに似ていますね。イモノコという方言は、ガシライモの子という意味合いなのかもです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM