1_萌萌虫雑記帳.png

ヒヨドリ2

2019/01/20


 うちの庭でヒヨドリが死んでいました。うちの周りには様々な野鳥が見られますが、ヒヨドリは比較的多い方だと思います。遠目には黒っぽい鳥に見え、スズメよりも大きく長い尾をしています。樹上で花蜜や果実を食べていますが、早朝は地表を歩き回っているのをよく見かけます。

1

 すでに息絶えていましたが、まだ体温が残っていて暖かく、死にたてほやほやでした。

2

 たいへん立派は尾羽を持っています。

3

 全体的に地味な容姿ですが、頭部はなかなかおしゃれです。

4

 死因は判りませんが、真冬になるとエサを求めるのにも苦労すると思われます。秋になると日本国内で南の方へ渡る習性もあるようですが、うちの周りのような山間の人里では、冬でも食べるものがあってそのままいついているのでしょう。
 暖かい季節には、高いところでピーピー鳴き合っていたりします。ヒーヨ、ヒーヨという独特の声も聞かれます。うちのベランダ付近でけたたましく飛び回っていたことがあり、嫁さんが襲われるかと思ったと言っていましたが、ベランダの屋根あたりで子育てでもしていたのでしょうか。
 飛んでいる時に頻繁に翼を閉じて短く落下するので、軌道は上下の波型を描きます。おもしろいですね。でも、そうする意味は解りません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM