1_萌萌虫雑記帳.png

オカダンゴムシ6

2019/01/26


 アルビノタイプのオカダンゴムシ、5年ぶりの入手です。かつて水槽の害虫とも言われていたレッドラムズホーンがアルビノ固定され、ペットとして人気を呼ぶようになったように、ダンゴムシのアルビノも今やペットの定番で、ネットオークションや通販サイトの常連になっています。庭の住人であるねずみ色のダンゴムシとちがって、アルビノはやっぱきれいですね。

1

 最近はブリーダーの間では冬場の加温飼育が当たり前になっていて、季節を問わず入手が可能です。とくに保温処置もせずに送られてきましたが、手のひらにのせるとさっそくモゾモゾと動き出しました。

2

 乳白色のボディは見惚れる美しさです。とくに写真で拡大した時が見事です。そもそも虫というものがそういうものなんですけど。

3

 ダンゴムシの仲間としては本種は大きな方ですね。うちのご近所の公園とその付近には、もう1回り大きくて黒っぽいのがいますけど、あれが本種と同じオカダンゴムシなのか別種なのかは不明です。

4

 彼らの大好物の腐葉土の上にばらまきました。丸まっていると土の上ではコガネムシ類の卵みたいですね。ダンゴムシはよく地中に潜りますが、今回は朽ち木や樹皮で足場をたくさん設け、腐葉土から離れることもできるようにします。ずっと高湿度の場所しか選べないのはよくないと思われるからです。

5

 写真では上が尾端で、下が頭側です。頭部は隠れています。
 前回はあまり思わしくありませんでしたが、今回はたくさん繁殖させたいです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM