1_萌萌虫雑記帳.png

クマワラジムシ6

2019/01/29


 ヨーロッパ原産の大型のワラジムシで、日本にも帰化定着しているようですが、野生のものを見つけるのは容易ではありません。筆者は見つけたことがありません。ペットとしてはアルビノ品種が定番になっています。

1

 3年ぶりに入手しました。オレンジクマワラジムシというブランド名が今では定着しています。ぎゃくにノーマルはペットトレードでは入手が困難です。

2

 目が赤いのでアルビノですよね。入手した時すでに小さな幼虫がたくさん混ざっていました。大所帯を目指しましょう。

3

 飼育環境としては腐葉土(写真)、朽ち木、樹皮を順に重ねておきます。腐葉土が主食になりますが、熱帯魚のエサやドッグフードも併用します。

4

 本種は、ワラジムシの仲間としては体高があってずんぐりしているところがかなり特徴的です。ダルメシアンオオワラジムシは、クマワラジムシの改良品種だそうですが、専門家によってはまた別のクマワラジムシが使われているのではないかとも言います。

5

 アルビノ品種としては筆者はこのオレンジしか知りませんが、アルビノダンゴムシのようなクリーム色はないのでしょうか。ダルメシアンでは基色がほぼ白です。

6

 体高があるので、横から見るとダンゴムシのようにも見えます。でもワラジムシなので丸くなりません。
 とは言えダンゴムシも広義にはワラジムシの仲間です。丸くなるワラジムシがダンゴムシというわけですね。蛾と蝶の関係みたいなものですか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM