1_萌萌虫雑記帳.png

シロワラジムシ2

2019/01/31


 ヤドクガエルが一般的に飼育されるようになってから、餌虫として市販されるようになった小型のワラジムシです。筆者にとっては2度目の入手で、今回も餌用ではなく飼育動物として管理してゆきます。

1

 ペルー産の小型ワラジムシで、シロワラジムシは活き餌としての商品名であったようですが、現在はその名が定着しているようです。

2

 とにかく小さいです。成虫でも5mmに満たないとか。小さくて透き通るように白くて、動きも緩慢です。

3

 感覚的には、トビムシのデカいやつといった感じで、ワラジムシの仲間としては最小でしょう。

4

 裏返ったところ。腹面も真っ白です。

5

 まるで脱皮殻ですね。小さいけれど白いおかげで腐葉土上ではよく目立ちます。

6

 前回はあまり繁殖させられませんでした。敗因は湿度過多であったと思われます。今回はその点を気を付けて管理したいと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM