1_萌萌虫雑記帳.png

クマワラジムシ3

2019/04/11


 すでに大繁殖と大量飼育が実現しているクマワラジムシ。そろそろ腐葉土の劣化が目立ってきたのでその交換がてら大きなケージへの移動を行ないました。

1

 シェルターとしておいている朽ち木の空洞に潜り込んでいる成虫たち。ここには小さな幼虫の姿はありません。

2

 腐葉土の上に直に置いてある朽ち木の裏側に群れていた成虫および幼虫。また新たに生まれた子たちがたくさんいます。

3

 生後間もない子供たちは腐葉土の中にまぎれていることが多いです。たくさん腐葉土を食べて大きくなってください。

4

 ここで引っ越しに際する大問題が生じました。たくさんいる小さな幼虫の回収があまりにも困難なのです。これをやっていたらどれほど時間があっても足りません。そこである程度成長した個体以上を新たなケージに移し、小さな幼虫たちはそのままにして成長を待つことにしました。

5

 しろっぽいワラジムシが2頭ほど混ざっていますね。これは今回の引っ越しと同時に実践したダルメシアンオオワラジムシとの同居です。白いのがその同居者。両者とも飼育繁殖が旺盛なので、混成が可能だと思われます。そしてさらもキルギスオオワラジムシも加えたのですが、これは本種との見分けがつきにくい(とくに幼虫)ので失敗でした。キルギスたちは順次オレンジクマワラジムシ(本種のアルビノ品種)のケージに異動してゆく予定です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM